フジッコ 善玉菌のチカラ | 乳酸菌について

フジッコ 善玉菌のチカラの乳酸菌情報

乳酸菌情報について

フジッコ 善玉菌のチカラには1粒に20億個以上の乳酸菌が含まれます。

 

それでは、この乳酸菌は一体どんなものなのでしょうか?

 

 

乳酸菌それ自体は、人間の腸に常在する体内細菌です。

 

乳酸菌は腸内の腐敗物質を賛成する悪玉菌と拮抗することで、
結果的に腸内環境を改善し、体にいい影響を与えてくれるという働きをします。

 

悪玉菌は腸内で腐敗物などの有害物質を作り出したりしますが、
その有害物質を人間の体に取り込むことで、様々な健康上の悪影響が考えられます。

 

 

生きた乳酸菌を腸に届けてくれる食品などを、プロバイオティクス食品などとといいますが、
フジッコ 善玉菌のチカラに含まれる乳酸菌「クレモリス菌FC株」は、

 

まさに生きたまま腸に届くプロバイオティクス乳酸菌です。

 

 

生きた乳酸菌が腸に届くことによって、相対的に腸内の悪玉菌の割合が減っていき、
健康に対する悪影響を減らしてくれるという効果が期待できるようです。


カスピ海ヨーグルトとは?

カスピ海ヨーグルト

カスピ海ヨーグルトという言葉がよく出てきますが、
実際カスピ海ヨーグルトってなんなの? って思いませんか?

 

フジッコ 善玉菌のチカラに含まれているクレモリス菌FC株も、
カスピ海ヨーグルトに含まれているので重要ですね。

 

 

そもそもカスピ海ヨーグルトは、京都大学名誉教授の家森幸男が
東ヨーロッパ コーカサス地方から持ち帰ったヨーグルトです。

 

現地のお年寄りが長寿で元気を保っている秘密はなにか、
それを探っているうちに見つけ出したみたいですね。

 

 

何を食べれば健康で長寿になれるのか、それを研究していた方の見つけ出した秘密、
それがカスピ海ヨーグルトということです。

 

 

そのカスピ海ヨーグルトに含まれる、クレモリス菌FC株がたっぷり摂れる善玉菌のチカラは、効果に期待がもてそうですね。

 

善玉菌のチカラの公式情報はコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ